ギターWBG
Google
 

0-45SS

スティーブン・スティルスといえば音楽好き、特にアコースティックギターの王者マーティンギターに見せられている方にとっては伝説的なアーティストと言えますが、このステルスのシグネーチャーモデルマーティンは今のところ3本。
ドレッドノートでは最高峰のD-45SSも出していてこのD-45はピックアー度に印象的な星のマークが入ってますねえ。
ステルスモデルを玉置浩二さんが自身のD-45コレクションの最後の1本に、と、購入したのは有名な話。
フォーク・ロック史に名を刻んだアーティストの確かなテクニックがこれほどまでのMartinギターとのコラボを生み出していますが、スティルスのさらなるアーティストも出るがありますね。
007年サマーナム限定モデルとして登場した小さなギター。
たった91本中しか誕生しなかった0-45SSというギターです。
戦前のマーティンなどに使用され、粘りのあるサウンドで人気の高いアディロンダックスプルースをトップに使い、もはや手の届かないハカランダに最も近い材と言われている貫禄ある木目のマダガスカル・ローズウッドをサイド&バックに使った贅沢な一本が0-45SS。シングルオーボディーなので一見音量はそうでもないかなあと思いきやさすが「45」音量に申し分なしです。
抱えやすく演奏性も快適な0-45SSは近年のスモールサイズブームの頂点に立つモデルといえます。
45特有の高貴できらびやか音色が外見だけではないことを表しています。
定価はなんと2,310,000円ということですが、市場ではなんとか200はきるみたい。
一度聞いてみて欲しいアコースティックギターですね。
各記事をこちらからも閲覧できます
ギターWBG記事一覧1
ギターWBG記事一覧2
ギターWBG記事一覧3
ギターWBG記事一覧4
ギターWBG記事一覧5
ギターWBG記事一覧6