ギターWBG
Google
 

アコースティックアルケミー

アコースティックアルケミー(Acoustic Alchemy) は1980年初めにイギリスで結成。

アコースティック アルケミーのプロフィール

ニューエイジのアコースティックギタリストに注目が集まっていますが、アコースティックアルケミー(Acoustic Alchemy) というユニットは日本でも人気の高いギターデュオでイギリス版のゴンチチいわれていたりしますがよりスパニッシュなギターはマネのできないサウンドです。アコギデュオアコースティックアルケミーのオリジナルのメンバーはニック・ウェブ(Nick Webb、スチール弦ギター)とグレッグ・カーマイケル(Greg Carmichael、ナイロン弦ギター)ですが、ニック・ウェブは癌で亡くなりました。シンセの華やかなバッキングにのってジャズフュージョンサウンドのギターを聞かせてくれます。スティール弦ギターしか知らない人もガットギターの音色に魅了されるでしょう。ピーター・ホワイトにソロ・キャリアをスタートさせるインスピレーションを与えたアーティストです。

アコースティックアルケミー(Acoustic Alchemy) 作品

Red Dust And Spanish Lace
Natural Elements
Blue Chip
Reference Point
Back on the Case
Early Alchemy
The New Edge
Against the Grain
Arcanum
Positive Thinking
The Beautiful Game" (Higher Octave Music)
AART" (Higher Octave Music)
The Very Best Of Acoustic Alchemy
Sounds of St. Lucia / live
Radio Contact" (Higher Octave Music)
American/English" (Higher Octave Music)
This Way" (Narada)

ギターWBG注目…ランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4726135
ギターWBGHOMEへ 各記事をこちらからも閲覧できます
ギターWBG記事一覧1
ギターWBG記事一覧2
ギターWBG記事一覧3
ギターWBG記事一覧4
ギターWBG記事一覧5
ギターWBG記事一覧6