ギターWBG
Google
 

ヤマハギターCPX

ヤマハギターCPX、コンパスシリーズについてここでは触れて行きたいと思います。エレアコタイプのヤマハCPXはピックアップを搭載しているので購入後すぐさま野ライブ使用も可能なギターです。一つコンパスシリーズの個体を上げてみましょう。YAMAHAのCPX700というエレクトリックアコースティックギターがあります。
CPXカッタウェイのシルエットを持つCPX700はスプルース単板で、価格は手を出しやすいアコギです。定価が65,000円位なので一般的な量販店でも手に入るモデルですね。CPX700についているピックアップはA.R.T.ピックアップシステムというそうでピエゾだけでは再現しにくい生ギターの空気感を出すのを考えた作りになっています。ピエゾではなくコンデンサマイクで音を拾えがボディの鳴りも出せますが、弱点もあり、ハウリングが起こりやすくなるのでヤマハギターCPXシリーズのピックアップA.R.T. PUシステムは使いやすさが向上します。
YAMAHA CPX700にはSYSTEM56という貼り付け式のコンタクトPUユニットがあり、ボディの振動を拾ってくれるため、より自然なギターサウンドに近づきます。
このシステムは上位機種にあたるヤマハギター CPX900でも使われていて、SYSTEM57という3ウェイタイプになってきます。
これはサブのピックアップを増やすことでよりリアルなサウンドに近づけていくシステムです。ただ、定価は倍位になります。
さらなる上位の機種にはポジションマークが美しいウエストバージョンのヤマハギター CPX-15WAや、エジプトを意識したヤマハギター CPX-15EA、北欧の雪や氷をイメージしたヤマハギター CPX-15NA、航海する船をイメージしたというヤマハギター CPX-15Aがあります。
これらの値段は17万くらいします。
非常にバランスのいいエレクトリックアコースティックギターですね。
生のアコギにピックアップを取り付けるのか、エレアコにするのかの、音の比較にも使えるギターなのでCPXシリーズの音を確認してみましょう。

ギターWBG注目…ランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5335491
ギターWBGHOMEへ 各記事をこちらからも閲覧できます
ギターWBG記事一覧1
ギターWBG記事一覧2
ギターWBG記事一覧3
ギターWBG記事一覧4
ギターWBG記事一覧5
ギターWBG記事一覧6