ギターWBG
Google
 

初心者のアコギ選び

初心者のアコギ選びで価格、値段にとことんせまってみましょう。
第一回目は予算を大体2万円前後に絞ってアコースティックギターを選ぶならばどういう選び方をすればいいのか?です。
初心者のアコギ選びで、2万円という価格は楽器屋さんをみるとほとんどの場合、店頭に並んでいる悪く言えばぞんざいな扱いを受けているともいえるアコギになって来るでしょう。
何本も並んでいるギターの中でどこに目を付けて初心者はギターをセレクトすればいいでしょうか?
まず、メーカーでいうと、この価格帯はARIA、YAMAHA、Stafford、JAXSON、エピフォン…といったブランド名が浮かんできます。最初に木にしたいのはエレアコとしての使用をするかどうかです。エレアコとかシールドを通してアンプにさすことで(つまりライブとかで使うギターか?)音量を拡大できる昨日がついているかは非常に大きなポイントです。このエレアコの機能をピックアップといいますが、低価格帯のアコギであってもピックアップ単体は2万円から4万円相当するものを搭載していることが多く、後付するよりもお得になってきますから、エレアコ使用を考えるならば、そのようなモデルのギターをセレクトするのが懸命です。生アコースティックギターを選択するときには音量がポイントになるのですが、(音が出ないギターでは弾いていて楽しくないですからねえ)実はギターの音量というのはボディのサイズが変わってもそんなに大幅に変わるものではありません。実は低音と高音のバランスが占める割合によって大きく聞こえたり、聞こえなかったりという差のほうが大きいのです。そのため、大きな(ドレッドノートタイプ)ギターか少し小ぶりな(オーディトリアムタイプ)ギターを選ぶかは抱えたときの弾きやすさに関わると思っておくといいです。あとは見た目ですね。個人的にオススメなのは低音が大きめに出てくれるギターです。それはどういうギターかというと、単板ででかいギター。単板か合板かは音の響きに及ぼす影響が大きく、単板のほうがなりやすいので、初心者にも単板のほうがいいと思います。

ギターWBG注目…ランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5882671

お買い得、オススメ楽器
Excerpt: 楽器を買うならここ! 初心者の入門用セットから、限定品まで、あなたのお気に入りがきっと見つかるはずです。
Weblog: お買い得、オススメ楽器
Tracked: 2009-03-08 10:36
ギターWBGHOMEへ 各記事をこちらからも閲覧できます
ギターWBG記事一覧1
ギターWBG記事一覧2
ギターWBG記事一覧3
ギターWBG記事一覧4
ギターWBG記事一覧5
ギターWBG記事一覧6