ギターWBG
Google
 

ギター教室 東京(シアー)

東京のギター教室について調べています。そのうち一覧を作りますからね。今回は「シアーミュージックスクール」
東京だけでなく全角展開をしている音楽教室シアーの名前は皆さん聞いたことがあるかもしれませんね。シアーのギター教室の特徴はレッスンが完全に個人レッスンで出来るというところ。レベルに合ったギターレッスンが受けられるのでいいですね。シアーで始めるには入会金\2,100が必要になりますが、弦代を考えれば安いものです。(この価格はキャンペーン価格なので変わるかもしれません。)もう一つ便利なのがフリータイム制ということ。好きな時間にギター練習の日程を組めるので社会人にもオススメ。
ギターを持っていなくてもギター教室で楽器のレンタルをしてくれます。ギターレンタルには45分で\200かかります。持っているひとでもギターを運ぶのが面倒ならレンタルもできるってことですね。
ギターの個人レッスンにかかるレッスン費用は

個人レッスン45分で月2回の場合、\8,400
個人レッスン45分で月3回の場合、\12,600
個人レッスン45分で月4回の場合、\16,800

となっています。
デモテープでのオーディションなどもあり、デビューのチャンスも開いているのがシアーの強みですね。ギター教室での演奏スキルから音楽業界の人脈形成までここでやってみましょう。
シアーミュージックスクール新宿校
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-9-9万寿金ビル3F
Tel:03-5338-4977

シアーミュージックスクール池袋校
〒171-0022
豊島区南池袋2-12-8岡芹ビル4F
Tel:03-6907-8646

シアーミュージックスクール松山校
〒530-0056
愛媛県松山市湊町4-1-9
Tel:089-933-6667

シアーミュージックスクールなんば校
〒556-0016
大阪府大阪市浪速区元町2-3-1 ニュー花むらビル2F
Tel:06-6630-5156

体験レッスンも30分できるようなので、松山、池袋、新宿、なんばにいけそうな方はいいですね。

新宿のギター講師:みつを/村岡幸司/碓井孝太
新宿のベース講師:田上智朗
池袋のベース講師:余語智之
池袋のギター講師:Ike
松山
ギターとウクレレ講師:西岡優作

ギター教室 東京(クレアーレ)

下倉楽器の音楽教室クレアーレ八王子のギター教室の講師陣をまとめてみました。八王子のクレアーレ音楽教室は京王八王子駅からほど近くに位置する下倉楽器系列の音楽教室で、ギター教室も無料で体験レッスンがあるようです。
ギター教室のギターの先生はこんな感じ。

中村敬治先生
オニャン子クラブ、工藤静香、吉田栄作、鈴木真帆等のサポートバンドをしていたギタリストの中村敬治先生。2000年 アニタ・ムイのワールドツアー等海外での演奏経験も豊富。
最近では島谷ひとみ、RAG FAIR、ジェイク島袋2003、2005ツアー、Elliott、佐藤寛之(元 光GENJ)のサポートをこなすなど幅の広い音楽ジャンルで活躍しておられます。東京のギター教室はたくさんあるけど八王子近辺でポップス系のギターの演奏をしたくてギター教室を探しているなら気になる存在です。
黒瀬浩一先生
5年間アメリカでの音楽活動の後、音楽講師やギタリスト、作編曲等の音楽活動を展開している講師のかたです。下倉楽器のような大きな楽器店を経営しているとギター教室の講師も豊富で豪華。
真壁陽平先生
クレアーレのホームページでエレキギターをかき鳴らす映像が印象的な真壁陽平先生は都内ライブ活動やバンドCD制作をしながら、川嶋あい、オダギリジョーなどのアーティストのライブ、レコーディング等のサポートを行っているギタリスト。
片岡桂先生
AMUSEMENT PARKというバンドのギタリスト兼ソングライターとしてメジャーデビューの経験がある片岡桂先生は森山直太朗のアルバム『乾いた唄は魚の餌にちょうどいい』に楽曲「今日の日はさようなら」を提供したり『JAZZ ELECTRICA』のレコーディングに参加するなどのキャリアを持つ。作曲作品にはフジTV系『ポンキッキーズ21』のアニメ“シトラスタウン”の主題歌などがある。鬼束ちひろ、モダーン今夜、おがたたけろう等のミュージシャンのレコーディング、ライブのサポートを行う。
これらの講師が待っている東京のギター教室「クレアーレ」

〒192-0046
東京都八王子市明神町3-20-5
TEL:042-646-9906
営業時間
月〜土曜 11:00〜22:00
日・祝日   11:00〜19:00

ウェザーチェック

ウェザーチェックがおきているギターは僕個人的には大好きです。ウェザーチェックはギターの経年変化によって生じるトップなどの塗装のひび割れのことをさしていますが、経年変化するくらいですから引き込まれたオールドギターの風格の一つにはウェザーチェックの要素もあると思います。ウェザーチェックがひどくなるとウェザークラックという塗装面だけのひび割れだけではなく木材にまで影響が出てしまっているものもありますからその場合は十分に演奏に支障をきたしていないか確認が要りますが、(ウェザーチェックではがれた塗装の影響で木まで割れてたらちょいと心配)どうやらこのウェザーチェックはポリウレタン塗装では起こにくいようです。音にこだわりを持って高級機種を選んだりするとラッカー塗装ものも多いのでいいギターを選ぶのにはウェザーチェックもつきものかなと思っています。
2000年を超えてからのマーティンにはウェザーチェックが出ているのを見たことがないのはただ新しいからなのか、塗装技術が上がったのか使っている物を変えたのかはよくわかりませんね。
わざわざウェザーチェックなんていう心配もある塗料をなぜアコースティックギターに施すのかというと2つの目的があるようです。
音をまとめるといった効果と、湿気の影響から守り外観を保持することです。クラッシックギターでは特に塗装のないギターは音に明らかな違いが出るそうです。といっても厚く塗るのも良くないんでしょうが。塗装にはポリウレタン塗装というものがあり、こちらは塗膜が厚くなりがちだそうでギターの音を妨げてしまう傾向があるといわれています。そのためポリウレタンは初心者向きや中級者向きのそこまで高くないギターに使われているようです。ラッカー仕上げと書いていないギターはだいたいポリウレタン塗装だそうです。
長く丈夫に、ぞんざいに扱ってもいいやというギター選びならばポリウレタンで、というギターの選択のしかたがあるし、ウェザーチェックも含めてヴィンテージ感が欲しい場合はラッカーフィニッシュで枯れたギターを探すというようなセレクトが出ますね。

ギター教室はじめに

ギター教室は全国各地にありますのでデータベースとしてギター教室の一覧を掲載していきます。
ギター教室は東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川といった主要都市だけでも大手のヤマハなどが展開する音楽教室はもとより、個人的に指導をしているギター教室までたくさんありますね。ギターの演奏を一段上にレベルアップするためにギター教室や講座にかようかたも増えてきました。これは若年層もそうですが、昔弾いていたギターをもう一度!というかたも多いようですね。
あなたはどちらに住んでいますか?埼玉、神戸、愛知、仙台、横浜、池袋、千葉、札幌、京都、岡山、愛知県?どこでもかまいません。お近くのギター教室が見つけられるように活用してください。
ただCDと同じ音を出してみる。
ただ覚えた楽譜の音を弾いてみるよりも自分よりも高度な耳を持った先生に習うほうがギターの演奏のニュアンスも向上することでしょう。
ひとるでは気が付けないギターの弾き方のコツもギター教室に通えばすぐに掴めるかもしれません。
可能な限りギター教室でも練習風景や感想も提示していきたいと思っています。じっくり選んでください。

各記事をこちらからも閲覧できます
ギターWBG記事一覧1
ギターWBG記事一覧2
ギターWBG記事一覧3
ギターWBG記事一覧4
ギターWBG記事一覧5
ギターWBG記事一覧6