ギターWBG
Google
 

BOSSエフェクター(オーバードライブ)

BOSS エフェクターのオーバードライブ編。
オーバードライブはアンプに過剰に入力した時の歪みに近い軽めな歪みを持つエフェクターですけども、BOSSでは名器が数多くでていますねえ。コンパクトエフェクターだけdもどんだけあるのかわからないくらいです。

Boss OD-1
Boss OD-1は初号機にあたるオーバードライブ。名機の誉れ高くマーシャルアンプとの相性もいい。SD−1にサウンドキャラクターは似ているといわれています。

Boss OD-3
Boss OD-3は新しいBOSSのオーバードライブでブースターとしても使えるエフェクター。子守が気になるという意見もあるが全体的にはカッティングも気持ちいい。サステインもきいている。

Boss SD-1
Boss SD-1ほどスタンダードなオーバードライブ(歪み系エフェクター)はなかなかないですね。Boss SD-1は80年代の前半から発売しているBOSSのエフェクターで、音の表情を丸くしたり明るくするトーンコントロールがついたオーバードライブ。
Boss SD-1は歪みが大きくなくて物足りないギタリストさんもおられるようで、モディファイしてドライブ感を増すこともあるようです。

Boss BD-2
ブルースドライバーBD-2はブルースギターのクランチ気味な歪みを出すのに最適。

Boss SD-2
クランチとリードという2つのモードを一台で!

エフェクターはじめに

エフェクターはエレキギタリストならばたいてい複数持っていたりするギターの必需品です。ここではエフェクター関連の話題をまとめています。エフェクターを製造しているメーカーはboss(ボス)やzoom(ズーム)、yamaha(ヤマハ)など数多くありますが、メーカーやエフェクトの種類、価格、使い方などのエフェクターにまつわる話を書いています。
空間系、歪み系と読んでいるエフェクターの種類とそのエフェクトをするとギターの音がどう変わっていくのか?についても触れています。
エフェクター選びにもエフェクターの使い方にも役立つ情報を提供していきますね。コンプレッサーやオーバードライブ、ディストーション、あるいはそれらのマルチエフェクターの使い方というのはエレキギター弾きならばそれぞれ持っている知識だと思いますが、エレキギターだけでなくアコースティックギターの場合のエフェクトテクニックも掲載していますので知りたい項目は確認しましょう。
コーラスやリバーブのうまいかけ方や定位やリミットといったやや専門的な用語も出てきますが、使いながら慣れてしまいましょうね。
レコーディング時、ライブ時に活躍するエフェクターの存在をもっと身近にしていくカテゴリになるといいのですが。

各記事をこちらからも閲覧できます
ギターWBG記事一覧1
ギターWBG記事一覧2
ギターWBG記事一覧3
ギターWBG記事一覧4
ギターWBG記事一覧5
ギターWBG記事一覧6